HOME blog

title

いよいよ明日から3日間、MMGSK Pop up store開催です。

普段はonlineなので、明日は色々な方とお会いできるのをMMクルー一同楽しみにしております!

実際にあわせてもらったり、アイテムのコンセプトなんかもお伝えできたらなーと思っております。

そして残念なお知らせが一つ、、

同時開催のCOOKONE画伯の展示ですが、急遽中止となりました、、

楽しみにされていた方本当に申し訳ございません。

が、しかーし!!

展示を行うはずの2Fギャラリースペースでは、COOKONEの謎の仕掛けが、、、

写真 1

これも一つのmoveとゆうことで、是非見に来てみてください。

COOKONEによるエキシビジョンはいずれ必ずリベンジしますので暫しお待ちくださいませ!

なにわともあれ明日から3日間、MMGSK新事務所兼ギャラリースペース、北堀江kelpでお待ちしております!

 kelp_map

kelp

大阪市西区北堀江3-4-1

open: 12:00 close: 20:00

mothersday2014

既にnewsやfacebookなどで告知させて頂いておりますが9日fri〜11日sunの3日間、北堀江kelpにてMMGSKのPOP UP STOREを開催しています。

先日のPINE BROOKLYNでの展示も好評に終わったCOOKONE氏の作品も数点ですが引き続き展示しております。

11日はMother’s Dayと言う事でDJしながらパーティースタイルでオープンしております。

日頃の感謝を込めてお母さんに贈るプレゼントとしても、MMGSKフリークな方から

MMGSKって何なん?的な方までどなた様もご参加できる3日間となっております。

kelpでのMMGSK初となるPOP UP STOREなので自分たち的にもどういう風になるかワクワクしています。

Online Storeに出していない商品や1点ものなども販売予定です。

是非MMGSKの新しい動きをチェックしにきて頂けると幸いです。

kelp_map

突然ですがお知らせ&ご報告です。

実はこの度事務所を移転する事になりました!

今までは難波でしたが、次は北堀江になります。(てか3階建て!わっしょい!)

そして今回の移転に際しまして、COVER & COOKパイセンのデザインワークス[Straight up]

MMGSKの映像も担当してくれてるISSEIがプロデュースする[MUTANT LABEL]、

そしてファンキーの所属する音楽レーベル[MONOTONE LABEL]とシェアして

様々なエンタテインメント/カルチャーの基盤を発信していきたいと思ってます。

そんなこんなの集合体の屋号が例のコレです。

kelp_logo1

普段は事務所として運営してますが、平日週末問わず色々なイベントやpop up shopも開催しようと思ってます。

早速5/9〜11までMMGSK pop up shop/Happy mothers dayとして、店頭に並びますので

是非手に取ってみてください。

詳しくはまた改めてお知らせします!

 kelp

〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江3-4-1

kelp@brothworks.com

 

今後ともMMGSKをよろしくお願いします:)

ニューアイテムおかげさまでご好評いただきまして誠にありがとうございます。

スタイリングフォトをもう少しいってみます、今回は先日大盛況に終わった

COOKONE x DRAGON76による★★★EXHIBITIONの中で撮影してきました。

CLEAN UP MAMA T-ShirtsをデザインしたCOOK ONE氏の作品と合わせてご覧下さい。

LOVE MAのクルーネック、やっとかわいく撮れました。女の子のSNAPBACKいいですね〜。

 20140419_blog2920140419_blog3020140419_blog3220140419_blog2520140419_blog2820140419_blog2720140419_blog2620140419_blog2320140419_blog2420140419_blog2220140419_blog2120140419_blog2020140419_blog1920140419_blog18

Photo by ISSEI(MUTANT) , ToMMYTHECAT , 34p(Pine Brooklyn)

20140419_blog3320140419_blog3420140419_blog3520140419_blog31
Photo  by EL CURI-NHO

 

kelp_logo1

[Kelp]って???

正体はComing soon…フフフ、、、

 

お待たせ致しました、これからの季節にぴったりなブランニューアイテムが仕上がってきました。

てことでブランニューアイテムを引っさげて撮影をしてきました。


まずはアクティブな活動をする機会が増えるこの季節にぴったりのMMGSKパンツ第2弾、

GOOD JOG SWEAT PANTS!

家履きはもちろん、そのまま街履きもできるスウェットパンツの紹介です、裏はパイルなので夏でも涼しく履き心地は抜群。

全部で4つあるポケットは使い勝手が良く、腰は太リブで紐で縛るもよし、太すぎず、細すぎずの絶妙なシルエットになっています。

裾はユルめのリブで足下(特にスニーカーやヒール等)が強調される仕様、左足の足元にはシンプルにLOOK!(足元見て!)のプリント、目線の先はもちろん #足元ヨシ のメッセージ入り。

「お洒落は足元から」と言われる様に、せっかくなら足元にも気を遣って出かけようというMMGSKなりのメッセージを込めました。

20140419_blog2

プリントのデザインはニューヨークの一番危ない横断歩道110カ所にある「LOOK! 」のマークがらインスパイアを受けたアーバンなニューヨーカー仕様。460x20140419_blog420140419_blog1620140419_blog1520140419_blog17

 

 

20140419_blog520140419_blog320140419_blog620140419_blog

こうしてヒールとかでハズし的に履いてもらうのもオサレ度高いです。

 

次に紹介するのはMMの中でも好評のCAPシリーズ第3弾!
今回はレザーパッチにひとつひとつ焼き印を施したALL HAND MADEでHOME MADE TASTEEEEなSNAP BACK。
MM Leather patch SNAP BACK [HOME MADE TASTEEEE]

パッチは手触りのいい牛革を使用していますので月日が経つ程いい風合いになってきます。
革といえば HONEY BROWN というぐらいクラフトマンシップあふれる職人、映人に色々相談にのってもらい革選びから焼き印の入り方など細部までこだわりました。
カラーは BURGUNDYとGRAYの2色展開、どちらも合わせやすい良い色合いです。

20140419_blog7 20140419_blog8 20140419_blog920140419_blog12

 

 

最後はCLEAN UP MAMA T-Shirts

岡山でMMGSKを取り扱っていただいているBLOCK BASTAさんと、COOK ONE氏によるトリプルコラボのTシャツになります。

今回はデザインを世界を股にかけて活躍するCOOK ONE氏とのコラボレーションでリリースします。

商品説明のページで詳しくプロフィールなどを載せていますのでそちらもチェックしてみてください。

プリントのコンセプトは、部屋の掃除中にガラスクリーナーでBOMBするMAMAという

MMGSK × COOKONE x BLOCK BASTAらしいアイデアを形にしました。
カラーはWHITE/BLACK/YELLOW の3色展開です。

20140419_blog11※Mサイズ着用 (身長約170cm)

20140419_blog1320140419_blog14左モデルLサイズ着用(身長180cm)

 

オンラインストアにアップしておりますので是非チェックしてみてください。


PHOTO : ISSEI(MUTANT)

撮影協力 :  KILOSSTORE ONE , PINE BROOKLYN

 

 

今日ブランヌーアイテムをリリースしまして、思いもよらぬ反響に若干アタフタ気味のMMクルーでございます。

毎度の事ながらいつもチェックしてくれてる皆様ありがとうございます!

一品一品心を込めてDo the 発送いたしますのでもう暫くお待ち下さいませ!

これからも間違えすぎて間違い無いモノを発信/発進しますのでどーぞよろしくおねがいします!!!

 

てなわけで急なのですが明日はこんなイベントに出店させていただきます!

6a76d13ec7a811e38e6b0002c9de80c2_8

日曜で入場無料でEVIS BEATSで〜、、、

 

って最高やんかいさ!

 

このイベント、フリマというもののよくあるフリマではなくて、実際にお店を構えているShopさんやクリエイター、

アーティストさん達のART=表現活動をより多くの人に知ってもらい、

且つ楽しんで貰う為のフリーマーケットと言う訳で

ロンモチドンピシャなMMクルーにもお声を掛けていただきました。あざます!

MMGSKは本日リリースのベイビー達は勿論、冬物セールなんかも用意しようと思ってます。

新作も実際に見て合わせて、なんかもできるので是非お越しくださいませー。

お昼14時から20まで!

え〜ちょっと前ですが、最近また気になった音楽ネタを。

Chance the Rapper、彼はシカゴのラップグループSAVE MONEYクルーの一員。

詳しくないですがVIC Mensaや面白いメンバーがたくさんいそうな若手のクラン。

彼は音楽に対するスタンスも人とは違っていて、今後自分の音源はお金で売らないと言ってるそうです。
つまりタダで配って興味のある人に聞いてもらってライブや他の方法で稼ぐスタイル。
CDやレコードというメディアがいらない分コストもかからない、まさにSAVE MONEY w

それで実際どんどんファンを増やして作ったアルバム「ACIDRAP」が2013年一番売れたアルバムに選ばれてます。
これからの時代どういうやり方がいいのかわかりませんが、インターネットやSNSが普及した現代だからこそできた面白い方法だと思います。

人とは違うやり方でフェイムを手に入れたChance The Rapperとsave money、若干20歳のニュージェネレーション。

ef808ee0

そんな彼もかなりのママガスキっぷりを発揮してます。


あったかくなってきましたがまだまだ夜は冷えますね。

LOVE MAのクルーネック がいい調子です。

MM的にはSAVE MONEYしてもらったら困りますが
もうすぐ母の日、今年は何か面白い事しようと企んでます。

th_1799053_10152004938643391_645685230_o

YANCEY BOYS/FRANK NITT
Photo by ASATO IIDA

先月、2月はJ-DILLAの誕生日と命日があるDIlla Month、Jay Deeの地元デトロイトでもDillaDayというありえないメンツのイベントが開催されたり、世界的にJ-Dillaの追悼イベント等が行われたりしました。


そんな中、LAの老舗レーベルDelicious VinylからJ-Dillaの実の弟で、現SLUM VILLAGEのメンバーでもあるIlla-JさんとJ-Dillaの中学生からのマイメンでFRANK N DANKのFrank NittさんからなるユニットYANCEY BOYSの来日公演があり、大阪、東京とDVクルーとガッチリ一緒に行動してきました。

普段感じる事の出来ないDetriotとLAのヴァイブをたっぷりもらえたツアーでした。

このツアーは手前味噌ながら僕とCOOK氏のデザインユニットStraight upでアルバム「SUNSET BLVD.」のアートワークを担当させてもらった事もあって、フライヤーやポスター、チケットまでビジュアルのプロデュースをStraight upで全てやらせてもらいました。イベントのサポーテッドとしてXLARGE®が全面的にバックアップという形で開催されました。

 

イベントに先駆けて東京高円寺で開催された現Delicious Vinylのフォトグラファー飯田 麻人くんのフォトエキシビジョンDelicious Photo by Asato Iida。
彼がまずはLAから持って帰ってきたフォトエキシビジョンで東京を温めてからのYANCEYBOYS+Rhettmaticの来日へと繋ぐという作戦で、エキシビジョン終わりで大阪へ。
th_写真 2014-02-18 21 59 19


1週間程ステイしていよいよ大阪場所前日、YANCEYBOYSのFrank Nittさん、The World Famous Beat JunkiesのRhettmaticさん、DVのマネージャーChily-Tが来日、mm事務所に遊びにきてくれました。

 th_写真 2014-02-20 14 02 46

フランクさん インダmmビルディング!このメッセージナイスってゆーてくれてました、人柄も超紳士!

th_写真 2014-02-20 14 06 16

 

この瞬間を待ってました、自分らのアートワークが世界で発売されててしかもDetroitから大阪に来てくれてるってだけでこみ上げるものがありました。

Thank U for the Great Art Work!って書いてくれました、感激!

th_写真 2014-02-20 20 31 58

その夜、別便でDetroitからIlla Jさん到着!

th_写真 2014-02-20 21 33 54

で全員集結!YANCEYBOYS+DJ RHETTMATIC!! Rhettさんのスタジャンかっこええ〜!LRG製のXXXLサイズ、HIP HOPすぎます。

個人的にすごい好きな写真。

th_写真 2014-02-20 23 29 25

夜はENDRUNくんとチャクラくん(MADS)がFedUpでRecしてる間に軽く前夜祭。with アキラくん(XLARGE®)、GEBOさん、Chily-T

イベント当日、何個かいいイベントがかぶっていたのですが約300人程のお客さんでいっぱいになっていました。

気づけばちょうど一昨年にやったBizarre Ride to the Pharcydeの時さながらの人でいい雰囲気のパーティーになっていました。

th_写真 2014-02-21 21 18 46 th_写真 2014-02-22 1 29 36

th_1617944_10152004934428391_171340599_o
Photo by ASATO IIDA
マメンFUNKYMICもホストとして頑張ってました!

 th_1622713_10152004934363391_1125120606_nth_1795724_10152004933003391_1481407310_nth_1962813_10152004932588391_649639510_n

th_1798861_10152004934888391_900648957_n

Photo by ASATO IIDA

Dillaの音を大阪で爆音で聞けたのが嬉しかったし、ライブの内容も出演した大阪勢も終止楽しい雰囲気で大阪公演は大成功に終わりました。

気づけばAM5:00、近くに取ってもらってたホテルで仮眠をとって数時間後、眠すぎる目をこすりながらいざ東京!

th_写真 2014-02-22 12 23 09

th_写真 2014-02-22 13 18 41

ワールドフェイマスと店員さんのコントラストがナイスな1枚。日本限定のKIT KATがお気に入りのレットさん、「おいしいです」ってめっちゃ買い込んではりましたw

th_写真 2014-02-22 16 24 15

東京ゲッダン!

UNITは初めて行ったのですが地下に階層がいくつもある面白いスペースで音がすげーいい!
正直大阪ではなかなかない規模のクラブ(ライブハウス?)でした。

0:00 を超えてからにもかかわらず1:00頃にはもう人がいい感じに入っていい音しかなっていない状態になっていました。

チルスペースのSALOONもWax poetics japanが気持ちいい曲で最高の空間としかいいようがない感じ。


ILL SUGIからのISSUGI&BUDAMUNKめちゃかっこよかったでです。Down North Campの人らは相当センスがよく東京アンダーグラウンドって感じがかっこいい。

SARASAさんもYANCEYBOYS後のフロアを男前な選曲で盛り上げてました。

忙しい中にもかかわらずsneaの詞郎くんも駆けつけてくれて東京でホームを感じれた気がして嬉しかったです。
アウェイな感じがfreshで新しい出会いもたくさんありました。

th_1517452_10152004938308391_531619796_nth_1725472_10152004938243391_827911104_nth_1901411_10152004938973391_1723390578_nth_1958157_10152004937648391_1092947652_nth_1982198_10152004938213391_469705838_nth_549068_10152004939318391_611673919_n

Photo by Asato Iida

最終的に約500人の集客があったらしく改めてJ-Dillaの日本での認知度とYANCEY BOYS、DELICIOUS VINYLの人気が現れた夜になりました。

th_写真 2014-02-23 19 47 52

UNITの隣にあるこれまたシャレたスペースUNICEでChily-T,Rhettmaticさん、コレさん、DJ Senさんとチルな時間。

th_1010103_10152004937638391_331777210_n

翌日、XLARGE®本社にお邪魔、プレスの山田さん、翼さん、デザイナーの多々良さん、お世話になりました。

th_写真 2014-02-24 16 37 45

その後は秋葉原にいくご一行とはここでお別れ、Tachiくん、アサトくんとまた会う約束をして別れました。

フリーで動ける時間が少しできたのでindyvisualの遠矢さんとこにwrecksのNaoくん(いつも急に連絡してすみません!)に連れて行ってもらいご挨拶、新幹線の終電までnaoくんとサシで呑み行けたのが嬉しかった〜。
バタバタしましたが、なんとか終電に乗り込んで帰ってきました。


今回のツアーは予定通りに行けない所もあったりでしたが最終的には最高に貴重で面白いツアーになりました!
楽しんでくれたお客さんをはじめ関わって頂いた皆さんに感謝。またLAへの熱がガチ上がってます。


th_1799053_10152004938643391_645685230_o

最後にMM的に一番熱い写真!FRANK NITT さんが着るLOVE MAのクルーネック!似合い過ぎです!!

リリック考え中 in BUDAMUNKさん宅 Photo by ASATO IIDA (Thanks ASATO!)


相変わらずサム〜な日々が続いておりますがご機嫌いかがでしょうか〜?

いよいよ明日からCOOKパイセン&COVERがアートワークを手掛けた

「Yancey Boys」Japan Tourがはじまります〜:)

FrankさんがMMGSK事務所にきてくれましたYo!

1620713_740720245946029_1773633627_n

感&激!!!

明日は大阪、明後日は東京で大阪はFunkymicもHOST MCで参加してますYo!  Yo!

オモローな夜になりそ〜

1625584_627579817312765_997800661_n

Delicious vinyl presents
YANCEY BOYS 
”sunset blvd”Japan Tour 2014
with DJ RHETTMATIC
Supported by XLARGE 

2/21(fri)@osaka GRAND Cafe
当日¥3000w1d/前売¥2500w1d
start 20:00 

DJs>>
QUESTA/IKKEI /SHAWN D/ TAIZO / MO-RI/A-KILLER

SAMPLER LIVE>>
ENDRUN

LIVE>>
L.L.K.P /MADS / WARAJI 

DANCE>>
DONUTS

HOST MC>>
FUNKYMIC

 

んで22日の大阪はこんなんあります〜!!

snobbism-580x340

Snobbism Exhibition

Yuki hayama art office presents


Akihiro kuroda + Jun fujiwara
‘ Snobbism exhibition

2014.2.22 sat – 3.02 sun at millibar gallery osaka

millibar gallery osakaにて「Snobbism」展を開催いたします。

本展では映像作家2名により、1つのテーマ「Snobbism」をそれぞれが自由な表現で映像展示いたします。

スノビズムとは、貴族趣味の俗物根性、知識・教養をひけらかす見栄張り等を意味し、

時代性や自身を取り巻く環境の変化において、本人の本質とは違った独自のアイデンティティを形成できる時代に、


本来の自分の姿「本当の自分」とは一体何なのかを考え直す必要性があると考えました。

Art Directorとして活動しながらも独自の視点で創造したコンセプチュアルインスタレーションを制作する黒田明寛。


音楽家と共に映像制作をおこない、様々な映像表現を生み出しているMovie Directorの藤原潤。

異なる表現スタイルを持つ彼らがテーマをどのように解釈し、表現していくか是非ご覧ください。

 Snobbism:スノビズム
貴族の真似事をする、貴族趣味の俗物根性。知識・教養をひけらかす見栄張りの気取り屋。
上位の者に取り入り、下の者を見下す嫌味な人物。社会的地位や財産などのステータスを崇拝し、
教養があるように上品ぶって振る舞おうとする態度。

 

ふむふむ、、なにやらシャレオツな感じ、、

MMクルー共々お世話になってるマメンくろちゃん事、黒田明寛の展示会が開催されます〜

んで、22日のオープニングパーティにてMMクルーからFunkymic出演します!

更にMMクルーと馴染みの深いマメン、DJ フェンサーも出演!こっちはこっちで楽しそう!

今回両日ともMM物販はございませんがその分酔っぱらおうと思います!

http://www.snobbism-ex.com/

YouTube Preview Image

作家紹介

黒田 明寛 Akihiro kuroda
Graphic Designer / Art Director
1981年、京都生まれ。donflex ‘status’ のorganizer、djとして活動した後、グラフィックデザインに表現の場を移し、
広告代理店にてアートディレクターとして活躍する傍ら、コンセプチュアルアーティストとしても活動中。
www.akihirokuroda.com


藤原 潤 Jun fujiwara
Movie Director / Art Director
1981年、大阪生まれ。東京で音楽家と共に映像制作をはじめる。
後に映像制作会社へ勤務。広告映像、大河ドラマのオープニング映像等に携わる。
2010年、活動の場を大阪へ移し映像作家として活動中
www.junfujiwara.net

オープニングレセプションライブイベント

本企画展のオープニングレセプションイベントといたしまして、

映像への楽曲提供4組によるアーティストによるライブパフォーマンスを行います。

2014.2.22 sat 19:30 – 23:00 ¥1500/w1d

・mergrim × Kazuya Matsumoto Producer/moph records, PROGRESSIVE FOrM,liquidnote
www.mergrim.net www.horhythm.com

・Ayako Taniguchi × Yohei Arai, Mariko Nishioka Composer
www.ayakotaniguchi.jp

・Funkymic Rapper/BeatBoxer, Monotone Label,MMGSK,Channel2
www.funkymic.tumblr.com

・Fencer DJ/Producer
www.fencer-music.com

企画展ギャラリー、オープニングレセプションライブ会場

millibar gallery(ミリバールギャラリー)
〒550-0012 大阪市西区立売堀1-12-17 artniks bld. 2F
open:11:30-20:00 close:tuesday tel:0665317821
www.artniks.jp